IE9-MT5

少し古い話題にはなりますが、カスタマイズなどで最新版に単純にアップグレードしていないMovableType 5(MT5)やMovableType 4(MT4)が結構あったりすると思います。

そんな少しバージョンの古いMTを Windows 7などで Internet Explorer 9(IE9)を使って利用すると管理画面が操作できない、具体的には本文エリアに記事が書けない等の不具合が起こってしまいます。

そこで、そういう場合の対処方法をまとめました。

※ 現在は MT 5.13以降でIE9に正式に対応しているようです。
Movable Type 5 は Internet Explorer 9 に対応していますか | Movable Type FAQ
http://www.movabletype.jp/faq/mt5-ie9.html

対応方法の例

FirefoxやGoogle Chromeなどのブラウザを使う

手っ取り早く、尚且つ、いろいろな面で使いやすいブラウザに変えてしまうという事です。

Firefox

Google Chorome

これで問題ない場合は、いいのですが、そうも行かない場合もあります。

IEの互換表示モードを使う

現在では新しくPCを購入したり、WindowsUpdateでIEが自動的に最新版にアップデートしたりすると、新しいバージョンのIEがインストールされているわけです。

そういう場合は、簡単にブラウザを変えて下さい、や、バージョンをさげて使って下さい、などという対応では難しい場合も多く、IEの互換表示モードという機能を使って、とりあえずなんとか一時的に対応する方法です。

IE9 互換表示の設定1

クリックすると拡大します。

IE9 互換表示の設定2

クリックすると拡大します。

ブラウザの上部のURLの表示の右辺りの開いた部分で右クリックするとメニューが表示されます。一番上の、「メニューバー」という所をクリックしてメニューバーを表示して下さい。

または、キーボードのALTキーを押すと直接メニューバーが表示されます。
ALTキーを離すとメニューバーは再び消えます。一時的に表示させる感じです。

IE9 互換表示の設定3

クリックすると拡大します。

メニューバーが表示されたら、「ツール」の中のメニューの中央辺りの「互換表示」をチェックして下さい。これでIEの互換表示モードに変更されます。

この状態でMTの管理画面を表示すると、以前通りの作業が行える、というわけです。

ブラウザを閉じてしまったりしたら、元に戻ってしまうようなので、その場合は必要に応じて再び「互換表示」モードにして下さい。

参考:Internet Explorer で互換表示を使用する

 

とはいえ根本的な解決方法は?

とはいえ、上記の方法は、一時的な解決方法です。

そんな対応ではなく、管理画面の方を何とか出来ないか、という根本的な解決方法については、以下のとおりです。

という方法です。商用で利用している場合はプラグインを導入するのが一番リスクが低いのではないでしょうか。勿論スキルがあれば管理画面のテンプレートを弄っても良いと思います。

お困りの方、利用用途に合わせて対応してみて下さい。