みなさん、こんにちは。ランドマークス木村です。
前回はブログの設定・構造を見直すと、検索エンジンに理解されやすいという話を書きました。
(前回の追加になりますが、ブログの説明・キーワードという二つの入力項目も設定できると思いますので、ぜひそちらも入力されておくことをオススメします。)
続いてSEOに強くなる条件の一つとして、ページボリュームが挙げられます。
ページボリュームが多いサイトは評価が高まります。
ですから、更新頻度が高いブロガーのブログはそれだけでも優秀です。
毎日1つ記事を投稿するとなると、1年で365もの記事が増えるのです!
通常の企業ホームページでは、どのようなシステムで構成しているかにもよりますが、昔ながらのホームページビルダーなどの制作ソフトを使った更新だったり、制作業者に依存するような運営方法では、手間やコストの問題により、そうそう簡単にページを増やすことができません。
ここが通常の企業ホームページとブログの大きな違い、
ブログがSEOに強いと言われる一つの理由です。
それからSEO効果を上げるには、外部からリンクされることも評価が高まる一つのポイントです。他のサイト・ブログから自分のブログにリンクをはってもらうのです。その場合には、「●●さんのブログ」ではなく、「福岡ブログ制作の●●さん」といったようなターゲットキーワードを含めたリンクを設定すると有効にはたらきます。友達がブログをやっているようだったら、「こういうキーワードでリンクを貼って!」とお願いしましょう。さらには、Googleのツールバーを入れているとページランクという評価基準が確認できるのですが、評価の高いサイトからリンクを受けると評価が高まります。
今回は、これぐらいで。
次回は、ターゲットキーワードの見直しについてお話したいと思います。
それでは、また次回のオンラインブログセミナーをお楽しみに〜!