みなさん、こんにちは。ランドマークス木村です。
さて、今回は当社自身のことについて語らせていただきます。
先月四月一日で、起業一周年となりました!
おかげさまで、益々絶好調な状況になっております。
そこで、今年の目標を一つ追加です。
それは「当社にふさわしい社員を迎える」こと!
そこで、今回はまだ見ぬ社員に向けてメッセージを伝えたいと思います。
当社ランドマークスの会社名についてお話しをしましょう。
どうしてランドマークではなく、ランドマークスと複数形になっているのか。
私は、ランドマークを人々が集まる拠り所として独断ですが、そう定義しています。
私は、営業ができるとか、デザインができるとか、
単にそれだけの社員が欲しいのではありません。
それは、プロとしてはごく当たり前のことです。
そして、単にお金だとか、自分のセンスが先に立つのではなく、
「本当に自分がお客様のために、この会社のためにどんなことができるのか
お客様のために役立ちたい。」
という発想を根本にもっていて欲しいのです。
そういう発想でビジネスに携わることができるのであれば、
自然とあなたの周りに多くの人々が集ってくるでしょう。
そうです。あなた自身がランドマークなのです。
人々に期待され、「あなたに仕事をお願いしたい」と頼まれたら、どういう気持ちになりますか?
「何としてでも、この期待に応えたい。必ず成功させてみせる。」
という思いに駆られるはずです。
私は、社員一人一人がランドマークであって欲しいのです。
そう、株式会社ランドマークスは、社員一人一人ランドマークの集合体なのです。
そうした意味で当社はまだまだ株式会社ランドマークスではありません。
そこには、あなたの力なくてしては、実現できません。
あなたとあなたとあなたがいて、本当の株式会社ランドマークスが誕生するのです。
そして、最後に、会社ロゴの赤いサークルから飛び出したLのマークの意味。
赤いサークルは日の丸ニッポンを、Lのマークはランドマークタワーを。
日本を飛び出して、世界に向けて燦然と輝くランドマークタワーを築いていきたいのです。
そのためには、あなたの能力、あなたの笑顔、あなたの情熱が必要です。
早くあなたに出会いたい。
大いなる未来の夢を描き、現在の現実として引き寄せていきましょう。
ランドマークス木村は本気です。
やがて来るあなたとの出会いを楽しみにしております。