新年明けましておめでとうこざいます。ランドマークス木村です。
昨年は、4月の開業から12月まで息つく間もない9ヵ月でした。いろいろなみなさまに出会い、お世話になりました。
今年もランドマークス木村は、持ち前の明るさと元気さを活かし、お役立ちできるように努めます。今年も一年どうぞよろしくお願いいたします。
早速ですが、2009年の当社ランドマークスの目標を発表いたします。

2009年ランドマークスの目標

その一、ブログ式ウェブサイトをさらに促進!
「不景気」というこの時流。この状況は、当社にとって非常に大きなプラスに働くと予測しています。当社が起業以来ずっと提案し続けている「業者への依存度を抑えたウェブサイト運営。」 具体的には、ムーバブルタイプというブログシステム制作ツールによって構築された、ブログの更新機能を埋め込んだホームページ。当社では、このホームページ構築方式をブログ式ウェブサイトと称していますが、このブログ式ウェブサイトへのニーズが飛躍的に高まってくると見込んでおります。このホームページシステムの導入によって、自社スタッフによる情報発信が非常に簡単に実現できるのです。ほとんどの情報発信は、当社のような専門の制作業者への外注に頼らずとも、自社内で完結することができるのです。「業者に頼らずに、自分たちでできることは自分たちでやる!」・・・情報発信に対して、このように社内で積極的な取り組みを行える企業が、不況を乗り越え、真に情報発信に強い企業になっていくものと、予測します。
その二、人のぬくもりを感じるインターネットサービスを提供
当社は、人とふれあい、人にお役立ちできることが大好きな会社です。インターネット技術によってさまざまな手続きが簡略され単純化されたことにより、その恩恵を受けている人たちが多くいる一方で、その技術についていけず、遅れを取っている企業・事業所もたくさん存在しているのです。そうした方たちに、インターネットの技術をもっと活用していただけるようなサービスを提供していきます。具体的に言えば、先にも述べたブログ式ウェブサイトを核に置いた自社内からの情報発信の導入・実践サポートなど、人とふれあうサービスを私たちは提供していきます。そして、その先に待っている信頼と喜びをお客様と分かちあいたいのです。
昨年末より複数の制作依頼をお寄せいただくようになり、心より感謝しております。
ランドマークスは、不景気の時流に合わせ、こうした時代に中小企業・事業所・ショップに求められる情報発信ツール・システムやサービスを提供していきますので、どうぞご注目ください。